Fricando
共有
Share on twitter
Share on facebook
Share on whatsapp
Share on email

材料

ピカーダ:
パセリ 2.5g
カルキニョーリス 15g(スペインの伝統的な⽢
いトーストパン)
にんにく 5g
ヘーゼルナッツ 25g
⾁のダシ汁 125ml
オリーブオイル 100g
ベフブロス
フリカンド:
⽜内(もも⾁) 1kg
⽜⾁のダシ汁 1000ml
にんにくのみじん切り 15g
季節のきのこ 150g
⽟ねぎ(みじん切り) 150g
オリーブオイル(揚げ⽤) 1kg
⽜⾁のダシ汁 500g
⼩⻨粉 100g
トマト⽸(カット) 250g
⾚ワイン 1500ml

キー

主成分:

皿:

スタイル:

雰囲気:

時間:

困難:

人:

Meat
Second
Home cooking
ジョエル・カスタニェ・ー ラ ボスカーナ
30 min.
Medium
4/6

Main ingredient:

Meat

Dish:

Second

Style:

Home cooking

Atmosphere:

ジョエル・カスタニェ・ー ラ ボスカーナ

Time:

30 min.

Difficulty:

Medium

People:

4/6

仔⽜の「フリカンド」 季節のキノコ添えの

料理法:

ピカーダ:

パセリ、カルキニョーリス、にんにく、ヘーゼルナッツをフ

ードプロセッサーなどでみじん切りにします。

鶏⾁のダシ汁の作り⽅:

鶏⾁の⾻ををきれいに取り除き、オーブンで軽く加熱しま

す。⼦⽜の⾻を軽く焼き、200℃のオーブンでさらに焼きま

す。鍋にワインを注ぎ、半分の量になるまで沸騰させます。

⽟ねぎ、にんにく、トマトの順に野菜を炒め、 塩、砂糖をさ

らに加えてよく炒めます。沸騰させた⾚ワインに、さきほど

の炒めた野菜、⾁、鶏⾁の⾻を加えます。そして具材が覆わ

れるまで⽔を注ぎ(約5 リットル)沸騰させます。

あくをすくいながら、弱⽕で12 時間加熱します。 のち、こ

し器でこします。

フリカンド:

⽜もも⾁を1.5cm 幅のステーキサイズに切ります。

⾁に下味をつけ、⼩⻨粉をまぶします。よく熱した油で⾁を

炒め、 ⽟ねぎ、にんにく、トマト、最後にきのこを加えさら

に炒め、⾚ワインを加えて⽔気をとばします。⽔気がなくな

ったら、⾁、鶏⾁のダシ汁、⾁のダシ汁を加えます。

完成の5 分前に⽫ににピカーダを追加します。

盛り付け;

⿊コショウ、 粗塩、 ミニキャロット、 エシャロットと 季節

のきのこを添えて完成です。